• 東日本

    03-3409-2133
  • 中日本

    052-201-7411
  • 西日本

    06-6399-2800
  • 広島

    082-537-1661
  • 九州

    092-482-6111

ブログBLOG

  • 2023年12月27日
  • 更新日:2024年2月22日
  • 導電シリコーンゴムとは?特徴や加工方法をご紹介

  • こんにちは!

    今回のブログは少し変わったシリコーンについてのご紹介です。

     

    以前、シリコーンゴムの加工全般打ち抜き加工について解説しましたが、みなさんご覧いただけたでしょうか?

     

    今回は同じシリコーンでも導電シリコーンゴムにフォーカスしてご紹介いたします。

     

    シリコーンゴムの一般的特性

    シリコーンゴムには一般的に、

     

    ・優れた耐熱性・耐寒性

    ・優れた耐候性

    ・優れた防水性・気密性

    ・安定した電気特性

     

    などの特徴があります。

     

    用途も幅広く、日用品から電気・電子工業用途、輸送機・機械工業用途など、色々な場所に使用されています。

    安定した電気特性を活かして絶縁用途で使用されることも多いのですが、実はそれとは正反対の特性を持つ導電のシリコーンゴムもあるんです!

     

    導電シリコーンゴムとは?

    導電シリコーンゴムは絶縁体のシリコーンにカーボンブラックなどの導電性の材料を混ぜて作ります。

    シリコーンゴムの優れた特性と導電特性を併せ持つユニークな材料で、各種機械のパッキンや電極・センサー部品などに用いられています!

     

    導電

     

    導電シリコーンゴムは優れた材料ですが、加工する際にはコンタミ(ゴミやホコリが付着する)対策のためクリーンルームでの加工が必要です。

    当社では様々な工法でゴム加工を行っていますが、もちろんクリーンルームでの加工も対応可能です!

    カット加工や打ち抜き加工はもちろん、Oリングや異形成形品など、ご要望に応じてご対応いたします。

     

    クリーンルーム

     

    また、当社はシリコーンの専門商社でもあるので、材料選定からご相談にいただくことも可能です。

     

    ・導電ゴムシートを任意の形状に加工したい

    ・導電材料を検討しているけどどうすれば良いか分からない

     

    こういった内容をご検討しているお客様はぜひお問い合わせいただければと思います。

     

    導電シリコーンゴム以外のシリコーンゴムのご相談もお待ちしておりますので、是非、ご検討をよろしくお願いします!

     

     


    “加工のすすめ”とは?
    70年間の実績を基にした加工のノウハウや技術を提供しております。
    『素材の試作や小ロット量産をしたい』『コストカットをしたい』『企画段階からサポートしてほしい』など、様々なご要望に対応させていただきます。

     

    当社のイチオシ加工技術はこちら
    “加工のすすめ”運営会社:株式会社ニッシリ

« 前の記事
次の記事 »
  • 東日本

    03-3409-2133
  • 中日本

    052-201-7411
  • 西日本

    06-6399-2800
  • 広島

    082-537-1661
  • 九州

    092-482-6111