• 東日本

    03-3409-2133
  • 中日本

    052-201-7411
  • 西日本

    06-6399-2800
  • 広島

    082-537-1661
  • 九州

    092-482-6111

ブログBLOG

  • 2024年5月13日
  • 更新日:2024年5月14日
  • 食品衛生適合シリコーン加工品|製作事例もご紹介!

こんにちは!
今回のブログは、食品衛生適合シリコーンを用いた加工品についてです。

前回の導電シリコーンゴムに続いて、「シリコーンゴム特集第2弾!!!」ということで、
食品衛生法に適合したシリコーンを用いた製作事例をご紹介します。

製作事例①

某大手食品メーカー様にご依頼頂き製作したシリコーンワイパーです。(掲載許可済)
食衛適合シリコーンを食品に触れる部分に用いることで食品工場で使用可能な治具にすることもできます。

製作事例②

角砂糖メーカー様にご依頼頂いた食衛法適合シリコーン型です。(掲載許可済)
角砂糖の寸法を測定し、それをもとに樹脂の反転型を作成。
食品衛生法適合シリコーンを流し込んで成型しました。

樹脂・金属・ゴムの加工をやっており、一般工業のお客様が多い弊社ですが、実はよくこんなお問い合わせも頂きます。

【食品工場様】 青色のシリコーンゴム加工品で異物混入対策したい!!

【お菓子メーカー様】 オリジナルのシリコーン型をデザインから依頼したい!!

耐熱性や耐候性など優れた特性をもつシリコーンに食品衛生法適合、、、最強です。

食品衛生法について

食品に使用される型には直接食品に触れるため、人体に害のある化学物質等が溶出するという懸念があります。
その為、「食品衛生法厚生省告示370号」に適合した材料を使用する必要があります。
当社では協力会社が独自に食品衛生法に準じたシリコーンを使用し、
安心してご使用頂けるシリコーン製品を製作します。
※食品衛生法適合の試験成績書も提出可能です。

そういえばこれ余談なんですけど、、、

加工のすすめ運営会社(株)ニッシリという社名、
もともと日本シリコーン商会の略なんです。
その名の通りシリコーンのことなら何でも弊社の営業マンにお任せ下さい

関連記事

導電シリコーンゴムとは?特徴や加工方法をご紹介


“加工のすすめ”とは?
株式会社ニッシリが運営する加工技術のご提案サイトです。
当社が70年間で培った製品知識や加工技術を元に、お客様の加工のご要望に寄り添います。『素材の試作や小ロット量産をしたい』『コストカットをしたい』『企画段階からサポートしてほしい』など、様々なご要望に対応させていただきます。

当社のイチオシ加工技術はこちら
“加工のすすめ”運営会社:株式会社ニッシリ

« 前の記事
  • 東日本

    03-3409-2133
  • 中日本

    052-201-7411
  • 西日本

    06-6399-2800
  • 広島

    082-537-1661
  • 九州

    092-482-6111